演奏家用ホームページについて

演奏家専用のホームページ

クラシックやジャズ、伝統芸能、民族音楽といった音楽のジャンルや、ピアノ、バイオリン、お箏、三味線といった楽器の種類に関係なく、演奏家のホームページが最低限記載すべき情報は共通しているということに私共 GFSトランスレーションは注目しました。演奏家のホームページに共通している必要最低限の情報とは演奏家のプロフィールや経歴、教室案内、演奏情報案内といったものです。これらの情報が記載されたホームページさえあれば演奏家は効率的にレッスンや演奏活動を行うことができるようになります。そこで、私共GFSトランスレーションは演奏家に共通するこれらの必要最低限の情報が記載できるホームページのテンプレートを制作することによりホームページの制作価格を従来のものよりも抑えることに成功いたしました。演奏家用のテンプレートを用いて制作価格を安くすることにより、新しく音楽教室を開こうとお考えの演奏家や、今までホームページを作りたかったが予算の問題で踏みとどまっていた演奏家、ホームページ作成の予算が限られている学生の方でも手軽に自分の音楽教室のホームページを制作することができるようになりました。

サンプルを見る⇒日本向け演奏家用ウェブサイトサンプル

海外向けの演奏家専用のホームページ

従来であれば、英語などの外国語で書かれたホームページを作ろうとすると、演奏家とWEB 制作業者との間に広告代理店、翻訳事務所、翻訳家、などの多くの業者を介して制作していたので外国語で書かれたホームページを作るのは非常に高価でした。そこで、私共GFSトランスレーションは前述の演奏家用のホームページテンプレートを翻訳者が直接に制作・管理・運営をすることにより、海外向けの演奏家用ホームページ制作の大幅なコストの削減を実現し、より迅速なサービスの提供を行えるようにいたしました。この海外向けの演奏家用ホームページは日本での自身の音楽活動を世界に発信していきたいクラシック演奏家や日本の伝統芸能を世界に知ってもらいたい演奏家たちの強い味方となります。

サンプルを見る⇒海外向け演奏家用ウェブサイトサンプル

オーダーメイドのホームページ

演奏家用のテンプレートを用いて作成したホームページには低価格、制作管理の容易さといったメリットがありますが、やや個性に欠けるというデメリットもあります。演奏家にとって個性は重要ですから、余所の音楽教室のホームページとデザインで差をつけたいという演奏家も多いのではないかと思います。そこで、私共GFSトランスレーションはオリジナリティの高いオーダーメイドのホームページも提供しております。日本語版ホームページに関しましてはデザインの優れた質感あるホームページを腕に自信のある WEB デザイナーがデザインいたします。演奏家用ホームページのテンプレートと同様に英語を始めとした各種外国語版オーダーメイドホームページの制作にも対応しております。こちらも翻訳事務所や広告代理店などの仲介を排し、WEBデザイナーと翻訳家が直に連携して作成いたしますので比較的安価な価格で外国語のホームページが提供できるようになっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL